ニチデン 電話営業

電気代が安くなると思って引越を機にニチデンに申し込んだところ、迷惑電話攻撃がひどくて大変でした。

そこで、今回の記事では、以下の内容について調べてみました。

  • ニチデンのウォーターサーバー勧誘の迷惑営業電話の内容
  • ニチデンをトラブルなくスムーズに解約する方法

結論から言うと、ニチデンに契約すると確かに電力料金が安くなるケースもありますが、ウォーターサーバーを設置するようにと営業の電話がしつこく何度もかかってきます。

営業電話が迷惑でうっとおしいのでニチデンを解約したいという場合には、新しく契約する乗り換え先の電力会社がニチデンの解約手続きもやってくれるので安心です。(契約後8日以内ならクーリングオフできる場合もありますが、基本契約して数ヶ月経ってから勧誘電話が来るので気づかないかも??)

【続報】

もう半年以上前に解約をしたのですが、それでも未だに電話がかかってきます。あまりにもひどいです・・・。

・・・詳しくは記事をご覧ください!

記事は下に続きます

スポンサーリンク

迷惑電話
新築物件
引越し業者
汗だくの引越し業者
引越し業者 クレーム
引っ越し 住所変更

ニチデンに契約するとウォーターサーバー勧誘の迷惑電話が・・・

ニチデンに契約すると、確かに電力料金が安くなるケースもありますが、08005003753の電話番号からウォーターサーバーの設置を勧誘する迷惑電話がしつこくかかってきます。

新しく引っ越すに当たって、不動産業者から紹介してもらって引越先を決めました。

そして、ニチデンにすると電気代が安くなると聞いたので実際に契約してみました。これが間違いの元でした^^;

私の場合、確かに電気代は安くなったと思います。(※一人暮らしなどで電気使用量が少ないケースではかえって電気代が高くなることがあります。)

料金面では確かに安くなったので良かったのですが、迷惑電話がかかってくるのようになったのです。安い電気代には裏があるのかなぁと感じました。

08005003753からの電話内容はニチデンのウォーターサーバー勧誘

ニチデン 迷惑電話

実際にニチデンが電話をかけてくるときの電話番号は「08005003753」です。この電話番号から本当に何度も何度もしつこいくらいに電話がかかってきます。

はじめ、ニチデンから電話がかかってきたとき、電気料金の口座引落しの電話かなと思いましたが、なんと内容は天然水のウォーターサーバーを設置しないかという営業電話でした。

本来の電力供給に関する手続きなどに個人情報を利用するのは勿論問題ありませんが、目的外の迷惑営業電話に個人情報が使われるなんてやり口がひどいと感じます。

しかも、ウォーターサーバーの勧誘に非常に熱心な様子で、1ヶ月に何回も、ひどいときには1日に2回もかかってくるという始末。

こちらが仕事中の時間でも何度もかけてきて、たくみにあやふやな言い回しをつかって、しきりにウォーターサーバーを設置させようと誘導してきます。

個人情報の目的外利用自体、腹が立ちますがこちらの都合もお構いなしでしつこく電話してくるので本当に迷惑でした。

ニチデンの料金が安い裏の理由

ニチデンとの契約後にこれだけ熱心にウォーターサーバーの勧誘電話をしてくるのは、ウォーターサーバーの契約を取ることができれば、ニチデンはウォーターサーバーの会社からバックが貰えて稼げるという仕組みなのだと思います。

安い電気料金で顧客の個人情報を得ておいて、その個人情報を用いてウォーターサーバーの営業を仕掛け、紹介料を得ることによって利益を出しているというビジネスモデルなのでしょう。

もしかしたら、ウォーターサーバーの営業で得られる利益の分も考慮しての安い電力料金設定なのかもしれないと思います。安い料金設定には裏があるということですね。

ニチデンの解約は新たに契約する乗り換え電力会社に任せるのが安心

ニチデンを解約したい場合、ニチデンに直接解約手続きをしようとするとやっかいですが、新たに別の電力会社に申し込めば、その電力会社がニチデンの解約も代行してくれるので心配いりません。(ニチデンとの契約後8日以内ならクーリングオフ対象)

引っ越ししてニチデンを利用し始めて以降、しつこいウォーターサーバー勧誘の迷惑電話にうんざりしました。契約するまで何度もしつこくかかってきそうに思ったので、これから長く利用し続けるのは嫌だと感じました。

そこで、ニチデンを解約して他の電力会社に変更することにしました。

調べてみたところ、ニチデンを解約するためには以下の通り3パターンの方法が可能です。

ニチデンを解約する3つのパターン

1.電力供給開始前

⇒ニチデンに電話(0120-716-012)してキャンセル

2.電力供給開始後(契約後8日以内)

⇒書面でクーリングオフ手続きをする

3.電力供給開始後(契約後9日以降)

⇒新しい電力会社に手続きを任せる(※ニチデンでは6ヶ月以内に解約すると2000円の事務手数料が発生)

1.電力供給開始前

ニチデンの解約手続きについて調べてみたところ、ニチデン公式サイトに以下のように解約手続きについて案内されていました。

Q 本契約の解約をするにはどうすればよいですか?

A 解約・またはお引越しの際は、「ニチデン」お客様サポートセンターまでご連絡をお願いしております。
お引越しの際は弊社へお引越し先の供給地点特定番号のご連絡ください。
お切替の場合は、新しくお申込の電力会社様へも、お申し込みください。

出典:ニチデン公式サイト

これによると、ニチデンのサポートに連絡して解約するようにということでした。

ニチデンの連絡先

電話番号:0120-716-012

受付時間:AM10:00-PM9:00(年中無休)

まだニチデンから電気の供給が開始される前なら、根気強く電話しましょう。ただし、以下のSNSでの口コミにも見られるように非常に電話が繋がりにくいので根気が必要かもしれません。

どうしてもつながらない場合、お問い合わせフォームから連絡をするという手もあります。

2.電力供給開始後(契約後8日以内)

電力供給が開始されてしまっていても、契約してから8日以内ならクーリングオフが可能です。(※販売方法によってはクーリングオフできない場合があります。)

ご自身の契約がクーリングオフの対象となるかどうかや具体的な手続き方法については、全国の消費生活センター等で確認してみて下さい。

クーリングオフの場合、もちろん解約手数料などは発生しませんし、基本的にはハガキを郵送するだけで行えます。

3.電力供給開始後(契約後9日以降)

ニチデンに電話してキャンセルするのも、手続きにしたがってクーリングを行うのも少し面倒です。特に電話をかけてキャンセルする場合、引き留めにあったりして簡単に解約させて貰えないのではないかと不安になるかもしれません。

その点、新しい電力会社が決まっていれば簡単です。新しい電力会社に申し込めば、勝手にニチデンの解約手続きも行ってくれるからです。

ニチデンでは6ヶ月以内の解約には、2000円の事務手数料が発生するので契約後9日以降の場合、費用負担はかかります。しかし、手続き自体はニチデンから変更する新しい新しい電力会社がやってくれるので簡単で楽です。

まとめ

  • ニチデンが08005003753の電話番号からかけてくるウォーターサーバーの勧誘電話はしつこくて面倒
  • ニチデンを解約したい場合、ニチデンから乗り換える新しい電力会社に申し込めば、ニチデンの解約手続きも代わりにやってくれるので楽だし確実

電気代が安くなる(※私が一人暮らしなのですが、実際に安くなりました。)と思ってニチデンに申し込んだら、ウォーターサーバーの設置を勧誘する迷惑電話がしつこくかかってきます。

ニチデンの解約方法には以下の3パターンがあります。

1.電力供給開始前

⇒ニチデンに電話(0120-716-012)してキャンセル

2.電力供給開始後(契約後8日以内)

⇒書面でクーリングオフ手続きをする

3.電力供給開始後(契約後9日以降)

⇒新しい電力会社に手続きを任せる(※ニチデンでは6ヶ月以内に解約すると2000円の事務手数料が発生)

ニチデンに電話しようとして、繋がりにくかったりして解約は一筋縄ではいかないようです。クーリングオフも定められた手続きに従って処理をするのは面倒と感じる人もいるかもしれません。

その点、電力供給が始めっていて契約後9日以降の場合、2000円の解約手数料が発生しますが、ニチデンから変更する新しい電力会社に申し込めば、ニチデンの解約手続きも新しい電力会社がやってくれるので楽です。

新しい電力会社を探す上ではエネチェンジという【条件で簡単に比較】できるサイトを使うと便利です。

今ならAmazonギフト券1万円分プレゼントキャンペーンもやっています。